3月の誕生果 

グレープフルーツ  【ミカン科 カンキツ属】

GF.jpg

 
■18世紀の中頃、西インド諸島でザボン類の雑種として発生しました。地中海沿岸、アフリカ、ブラジル、アメリカなど温暖な地域で盛んに栽培されています。ぶどうの様に実がなるのが名の由来です。日本には昭和初期(1931年頃)に輸入され当時は高級フルーツとして珍重されました。1971年の輸入自由化により庶民の間にも広まり、以降デザートやジュース、カクテルなどには欠かせません。爽やかな芳香を有し果肉はやわらかくとてもジューシーで、ほのかな独特の苦みがあります。果肉が淡黄色のものと赤やピンク色をしたものがあります。レモン、オレンジに次いでビタミンCを多く含み、前出の苦みはリモニンと呼ばれる成分で柑橘類の中でも一番多く含まれています。血圧を下げる薬を服用している場合は控えて下さい。

■選び方
果皮にツヤと張りが有り、適度な重量感のあるもの。

■簡単レシピ
GF reshipi.jpg