9月の誕生果 

巨 峰  【ブドウ科 ブドウ属】
kyohou3.jpg

 
■日本の黒ぶどうを代表する巨峰は、1942年静岡県の大井上康氏によって誕生した品種で、正式名称は「石原センテニアル」で石原早生とセンテニアルの交配種です。甘味が強くとてもジューシーで皮もむきやすく日本人の味覚に適していますこの巨峰とカノンマスカットの交配が「ピオーネ」です。

■簡単レシピ
●材料
巨峰・・・・1房
レモン汁・・・大さじ2
砂糖・・・・・100g(お好みで)
白ワイン・・・150ml
シナモンパウダー・・・適量(お好みで)
●作り方
@巨峰は皮と種を取り除き、レモン汁をかけます。
A砂糖と白ワインを合わせて煮立たせ、@を加えて10分ほど煮詰めます。
B冷めたら冷蔵庫へ。食べる時にお好みでシナモンパウダーをかけます。