沿革と現状

店舗一覧コンセプト                                    

63808-a1-2[1].jpg

青果へのこだわり、店へのこだわり。
すべてはお客さまのために。


代表取締役社長/小林 孝充

 ころくやは全国の百貨店や駅ビルなどに青果のテナントを展開しています。また、青果を素材としたジュースやパティスリーを扱う店舗の展開も試みてきました。これからさらに、青果の分野で蓄積してきたノウハウを武器として、新しい店舗業態にもチャレンジしていこうとしています。ビジネスには、時代の変化を読み取る力が求められています。青果業にも流行があり、大根1本取っても10年前と今とでは売り方が違います。プライスとクオリティの両面から差別化が図れなければ、ものが売れない時代になりました。そのためには、仕入、店舗運営など、仕事のすべてにおいて、より効率的な方法や新しい流れを考えていく必要があります。ただ、その様な状況下においても今までと同様に、良質な商品と適正価格、そして真摯なサービスにより「いつでも安心してお買上げいただける青果店」という軸は決してぶらしません。お客様をはじめ、従業員を含めた全ての人々との「出逢い」を一層大切にしながら、当社はこれからも様々な新しいチャレンジを行っていきます。



会 社 概 要
社 名 株式会社 ころくや
所 在 地 〒192-0914 東京都八王子市片倉町452-1
電話/FAX TEL:042-637-0002(代表) / FAX :042-637-0003
創  業 昭和9年
創  立 昭和40年
代 表 者 代表取締役 小林孝充
資 本 金 4450万円
売 上 高 50億円(平成23年度見込)
従業員数 330名(パート230名含む)

事業内容

●小売部門
百貨店・駅ビル・スーパー等での青果物を中心とした食料品の販売
●卸売部門
学校・病院・企業への青果物を中心とした食料品の販売


沿 革 と 現 状
昭和 9年 青果物小売業を開始
昭和42年 企業への卸売を開始
昭和47年 病院への卸売を開始
昭和52年 学校への卸売を開始
昭和61年 小売部門拡張のためテナント出店を始める
平成10年3月 一畑百貨店(島根県)に出店
平成10年7月 初の海外事業として北京そごう店に出店
平成11年4月 福屋駅前店(広島県)に出店
平成11年7月 所沢西武百貨店(埼玉県)に出店
平成13年11月 太平洋百貨店(中国・北京)に出店
平成14年2月 うすい百貨店(福島県郡山市)に出店
平成16年9月 銀座松屋本店(東京都)に出店
平成16年9月 松屋浅草店(東京都)に出店
平成21年2月 池袋西武百貨店本店(東京都)に出店
平成24年5月 西武小田原店(神奈川県)に出店
平成24年10月 そごう神戸店(兵庫県)に出店
平成25年4月 西武船橋店(千葉県)に出店
平成25年11月 新横浜プリンスペペ(神奈川県)に出店
平成27年3月 池袋西武百貨店本店B1「サルテリア」オープン
平成27年9月 西武高槻店(大阪府)に出店
平成27年10月 福屋五日市店(広島県)に出店
平成28年6月 nonowa武蔵境(東京都)に出店
平成28年7月 枚方T-SITE(大阪府)に出店
平成28年11月 千葉ペリエ エキナカ(千葉県)に出店